小林です(2020/9/27)

本日、市民連合全国意見交換会がありました。
会議には、約32県から70名が参加しました。
北海道からは川原、工藤(釧路)、小林が参加しました。
会議は、youtubeで配信されていますのでご覧ください。
https://www.youtube.com/embed/zEBvlrF8Mco

小林が印象に残っている点をお知らせします。

山口二郎氏から「連合は共産党を排除するとはひと言も言っていない。
組しないと排除は全く違うのであって、連合は、選挙は政党が行うことなので、立憲と共産党が手を組むことは関知しない、勝手にどうぞ」という立場だとの紹介がありました。

 福山さんからは、全国289の選挙区のうち約70の選挙区で立候補者の競合がある。
289の選挙区のうち、市民連合の組織があるのは約170程度であり、各選挙区に市民連合を作ることが必要が訴えられていました。
ダウンロード
市民連合の政策要望(案).pdf
PDFファイル 2.7 MB


小林です。(2020/8/29)

本日ZOOMで行われた市民連合の全国意見交換会は2時間にわたって行われ、約70名が参加し、北海道からは釧路の工藤さんも参加されておられました。
北海道からは川原さんが北海道の取組みを紹介し、これまでの三点合意から、新しい対抗軸と枠組みを掲げる必要性を発言しました。
全体の意見としては、早く統一候補を決めて行くことの必要性が述べられていました。
提案された「立憲野党の政策に対する市民連合の要望」については出されて意見も踏まえて市民連合の拡大運営委員会で最終的にまとめることで承認されました。
出された資料のうち中野晃一さんが説明したフロー図を添付します


立憲野党の政策に対する市民連合の要望書(改訂版)

(2020/?/?)

ダウンロード
市民連合政権綱領2020第2次案[18628].docx
Microsoft Word 25.4 KB


市民連合@新潟の政策要望(2020/8/3)

ダウンロード
市民連合@新潟政策要望(最終案) 2020.7.30..docx
exe ファイル 15.9 KB

ドメイン:siminnokaze-hokkaido.net

管理運営:「戦争させない市民の風・北海道」事務局

HP-mail:siminnokaze.hokkaido@gmail.com 

(情報の提供や掲載情報の訂正などについてお知らせください)

 

Twitter