■スマホなど小さな画面のメニューは右上「三」クリック。青色かアンダーラインのクリックでリンク先に更新: 2024/03/03 22:00 )

※2023/09/10 HPの契約容量に達したため、過去の情報などについて削除や再整理をしています。 


3月2日(土)午後2時から、中央区のパルコ前で雪と風の中での「パレスチナ緊急スタンディング」行動になりました。

 

以下、Kさんからの報告です)

 最高気温マイナス3度という真冬日でしたが、風があって、体感気温はさらに低かったと思います。そうした酷寒の中でもガザ(パレスチナ)の惨状を訴え、イスラエルの蛮行(無差別大量虐殺)を糾弾し、裏金問題から逃げ回る岸田・自民党を批判して、道行く人たちに政治を変えようと訴えました。  

   ガザでは、50万人以上が餓死に直面しています。何としても止めましょう!

 私たち一人一人の力はちっぽけなものかも知れませんが、決して無力ではありません!  街へ出て声を上げる事は、民主主義の第一歩です。

 数人のショボいスタンディングだったとしても、通り過ぎる人たちの何人かは暖かい反応を示してくれます。

 私たちのスタンディングは、ラマダンが始まる10日まで、隔日で行う予定です。次は4日(午後2時から、パルコ前)です。 ご協力をお願いします。

 


2/29(木)も午後2時から、パルコ前で表記スタンディングが行なわれました。

 

 陽射しがあって暖かく感じられる中、9人の仲間が参加してくれました。参加されたみなさん、お疲れ様でした!

現地では、ガザ南部に押し込まれている人々に、容赦無い空爆、銃撃が繰り返されており、毎日のように100人、200人と犠牲者が積み上げられています。

 ここに来て、餓死の報告が増えています。とりわけ当初の軍事行動が一段落し、イスラエル軍の配置が手薄になったガザ北部には住民が戻りつつあると言われていますが、街は廃墟になっており、生活インフラがことごとく破壊されて食料も水も無いため、家畜のエサで食いつないでいるとの事です。

活動資金の拠出を停止されたUNRWAは、活動を制限せざるを得ない状況で、そうした苦境は弱い人々、子供たちに集中して現れます。「爆発的に飢餓が広まる危険」が現実になろうとしているのです!

 昨日はヨルダン空軍の輸送機が空から支援物資を投下したそうですが、物資を受け取ろうとした住民にまでイスラエル軍が銃撃を浴びせ、100人程の犠牲者が出ているとの情報もあります。

 現在進行形のホロコーストを、何としても止めましょう!

次回は、3月2日。午後2時からパルコ前です。一人でも多くの仲間の参加を呼びかけます!

 


2月27日(火)午後2時から、中央区のパルコ前で「パレスチナ緊急スタンディング」を行いました。

 

 イスラエル軍によるラファ総攻撃が迫っており、ガザ全土で飢餓と感染症が「爆発的に広がる恐れ」が国連からも警告されていますが、ネタニヤフ・イスラエル首相は停戦を拒否しています。

 26日は、アメリカのイスラエル大使館前でイスラエル派遣を前にした米軍の青年が「虐殺への加担を拒否」して、「パレスチナ解放」を連呼しながら焼身自殺するという衝撃的な事件も起こりました。

 また米欧日が資金拠出を停止したUNRWAも、このままでは今月中にも活動を停止せざるを得なくなると言われており、情況は切迫しています。

 今、私たちの眼の前で21世紀のホロコーストが繰り広げられています。一日も早い停戦が必要です。世界的な即時停戦と占領・封鎖の解除を求める市民運動と連帯して、私たちも声を上げ続けたいと思います。

市民の風・北海道の渡辺共同代表から「ラマダンまでの隔日スタンディング」が呼びかけられています。

 

次回は、29日午後2時から、同じくパルコ前です。

3月は偶数日、2、4、6、8、10日となります。

ぜひ多くの会員のみなさんの参加を、お願いします!

 


 ロシアのウクライナ侵略から2年目の2月24日(土)。

 11時から、札幌赤レンガテラス前で戦争をさせない北海道委員会主催の「ウクライナ・パレスチナに平和を!2.24札幌集会」。 11時半から同じ場所で市民の風・北海道のスタンディングをしました。

【北海道新聞】

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/979234/?ref=top


   2月22日(木)午後、札幌パルコ前で『ガザでの虐殺を止めろ!』市民の風・北海道のスタンディング。 大雪で中止の連絡をしたのですが、知らないで集まった4人で頑張りました。

2月20日(火)14時から札幌パルコ前で『ガザの、パレスチナの命を救え!』緊急スタンディングをしました。


 2月17日(土)午後1時から『ガザの、パレスチナの命を救え!』行動。

 札幌駅南口で「赤い涙」と「集会」。その後、札幌市役所まで「デモ行進」をしました。

 「市民の風」関連活動です


X(旧Twitter)


  風 Tube

 Kaze Livesquad  市民の風ライブ隊

 市 民 連 合

◆市民連合HP
https://shiminrengo.com

市民連合は2023年8月8日立憲民主党に「立憲野党と市民の共闘で、憲法9条と13条の政治の実現を」を手交し、要請を行いました。

※8月9日れいわ新選組に、8月10日社会民主党と日本共産党に要請予定。沖縄の風は日程調整中。

ダウンロード
立憲野党と市民の共闘で憲法 9 条と 13 条の政治の実現を(20230810)
PDFファイル 307.4 KB

市民連合のホームページに「市民の風・北海道の 報告」が掲載されましたのでお知らせします。

社会運動は野党共闘の基盤、社会運動と野党選挙共闘は両輪である。 宮田和保(「戦争をさせない市民の風・北海道」会員)

https://shiminrengo.com/archives/6012


 戦争させない1000人委員会

 戦争をさせない1000人委員会の「どうかんがえる?」シリーズの第7弾として「どうかんがえる? 物価高・増税・軍拡」を作成しました。

(清水雅彦日体大教授 2024/1/5)

 

  送料のみ負担していただければ、チラシ自体は無料で入手できます。

お申し込みは、1000人委員会事務局まで。FAX(03-3526-2921)又は下記から。

https://anti-war.sakura.ne.jp/contact/

 

また、ご自身で印刷・活用される場合は全く自由です。積極的にご活用ください。


ダウンロード
DoKANGAERU_BZG.pdf
PDFファイル 3.2 MB

 国会インターネット中継


 ☆☆ 市民の風・課題別チーム/各区市民団体/友誼団体の行動 ☆☆ 

【市民の風・課題別チーム 予定】

〇新聞読んで語ろう会 (次回例会)  

 

 3/6(水)例会行います          

 18:30 ~ 約2時間   

 エルプラザ4F男女共同参画研究室#2

 

どなたも参加できます。直接会場にお越しください。 

 

-----------------------------

連絡係、安井nobu2367@gmail.com

※新聞読んで語ろう会(ブログ)  https://katarou123.blog.fc2.com/


【各地域市民団体 定例宣伝行動 予定】

中央区 2月22日更新

  STOP九条改憲!国民主役の政治を!中央区実行委員会

 


区(手稲区) 
 
平和ってい~ね!ていね区民の会

  

※毎月3日(13時~手稲駅自由通路)と19日(手稲駅北口)、24日(13時~手稲駅自由通路)の3回、手稲区の市民団体や有志の呼びかけの行動をしています。 


 ◯「届け!沖縄への思い」in 琴似
毎月14日に 札幌地下鉄琴似駅イオン周辺 

(次回)3/14(木12:30 ~ 13:30 


 ☆☆ これからの道内 勉強会・講演会・アクションなど ☆☆

  チラシの内容がその後変わっているものもあります。参加される方は主催者に確認してください。


 ※下記にも掲載されています。ご参照ください

 デモ・抗議開催情報まとめ    https://w.atwiki.jp/demoinfo/

 諸団体の行事などのお知らせ https://hokudai-shokuso.sakura.ne.jp/htm/gyouji/gyouji.html

2024年【3



【連続講座



ドメイン:siminnokaze-hokkaido.net

管理運営:「戦争させない市民の風・北海道」事務局

事務局mail:kaze-h1@googlegroups.com

郵送先:札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2F 
    レターケースNO.26

(情報の提供や掲載情報の訂正などについてお知らせください)

 

X