◇2021/9/21 「競合していない選挙区での統一候補の決定を早期に実施する要請書」を提出

 

 市民と野党の共闘をすすめる10区の会は本日(21日)立憲民主党北海道総支部連合会、日本共産党北海道委員会

社会民主党北海道連宛に「野党が競合しない選挙区での統一候補の決定を早期に実施」してほしいとFAXで要請しました。
 この問題は、各党にはそれぞれの事情があるとは思いますが、競合区での候補の一本化は簡単には決着しないことは
やむを得ないとしても、であるならせめて競合していないところから統一候補を決定して、本格的な野党共闘の取組を
開始することが求められていると判断し実施しました。
 色々な団体や個人から各野党に要請することにより、野党共闘が確実に前進することができると思います。まだ今は

 

本当に中途半端な状態だと思います。下からの運動が求められています。


◇2021/9/2(土)、「市民と野党の共闘をすすめる10区の会」は立憲民主党10区総支部と日本共産党南空知地区委員会・北空知留萌地区委員会宛に総選挙における共闘を申入れしました。

 

 市民連合の「野党共闘で菅政権を変え、いのちと人間の尊厳を守りましょう!」を下地にして、政策課題に、農林漁業の育成と食料自給率の抜本的改善、JR網など道民の基本的な生活基盤を守る、を付け加えて両党に提出いたしました。

 併せて、10区候補者の神谷さん(いまのところ)、各党の代表者、市民団体と市民が集まって総選挙勝利の為に、今何が必要なのか忌憚のない意見を交わす場を設定するよう提案しました。

 

 今考えているのは、9月18日(土)13時半から、栗山町角田改善センターを予定しています。コロナの関係で変更の可能性もありますが、一部リモートも入れて進めようと思います。

 チラシは別途作成して配布します。

 10区関係者の皆さんには是非ご参加いただきます様お願い致します。

 会場はかなり広いところなので三密の心配は無いと思います。

 





◇2021/5/3(月・祝)北海道10区の「1市4町キャラバンチラシ」


ドメイン:siminnokaze-hokkaido.net

管理運営:「戦争させない市民の風・北海道」事務局

HP-mail:siminnokaze.hokkaido@gmail.com 

(情報の提供や掲載情報の訂正などについてお知らせください)

 

Twitter